てんこ盛り!芸能ニュース

てんこ盛り!芸能ニュースは2chまとめブログになります。
日々てんこ盛りでお届けします!


    渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、YouTuber。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務めた梅本正倫。妻は女優の佐々木希で、1児の父。
    25キロバイト (2,923 語) - 2020年11月25日 (水) 10:36



    (出典 www.tokyo-sports.co.jp)


    さすがにTVはもう無理じゃないんでしょうか?
    会見開いて謝罪もキッチリしてからの話でしょう??

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/26(木) 08:09:28.25 ID:CAP_USER9.net

    11/26(木) 0:00
    東スポWeb

    アンジャッシュ・児嶋が渡部の復帰方法を陣内智則にガチ質問!
    アンジャッシュ・渡部の前途は…
     アンジャッシュの児嶋一哉(48)が25日、自身のユーチューブを更新し、相方・渡部建の復帰方法についてゲスト・陣内智則を質問攻めにした。

     陣内は2009年に、複数の女性との不倫が理由で藤原紀香と離婚。女性ファンを中心に反感を買い、一時期テレビから姿を消していた。

     その経験を踏まえ、陣内は渡部の復帰について
    「会見するしかない。それで、ぼろぼろに叩かれるしかないと思う。ただそこから〝負け芸〟ができるかだね」とアドバイスした。

     陣内は当初、不倫や離婚をイジられるようなことは、受け付けることができなかったというが、「そういう時は仕事が全くなくなる」。明石家さんまや松本人志などがネタにしてくれたことで「負け芸ができるようになった。お客さんが笑えるようになった」と指摘した。

     そのうえで「正直、テレビまでいくのはムチャクチャ難しいよ。会見やってムチャクチャ叩かれて、ここ(児島のユーチューブ)に来て謝る」「児島に怒られて負け芸ができるかどうか」が渡部の復帰の〝近道〟とした。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/f0eeb3a8fc96b7ba204cbb82e745becb3eec5969


    【陣内智則にヘルプ!アンジャッシュ・児嶋が渡部の復帰方法に質問攻め!】の続きを読む


    近藤 真彦(こんどう まさひこ、1964年〈昭和39年〉7月19日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。元レーシングドライバーであり、実業家、会社役員でもある。Sony Records所属。血液型O型。身長173cm。ニックネームはマッチ(MATCHY)(名付け親は事務所の先輩・松原秀樹)。既婚者。神奈川県大和市出身。
    84キロバイト (8,712 語) - 2020年11月20日 (金) 01:02



    (出典 cdn-image.as-web.jp)


    特に痛手にならないようでしたら
    レースに専念してください!
    後輩達のために・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/26(木) 11:03:53.14 ID:CAP_USER9.net

    11/26(木) 7:02
    FRIDAY

    近藤真彦「不倫で窮地」報道に関係者は疑問…自粛も痛手にならず?
    不倫報道を受け、活動自粛を発表した近藤。しかし、それでも彼にとっては全く痛手にならないという(写真:ロイター/アフロ)
    活動自粛となったため出演していたラジオ番組は休止。CMも放送中止でスポンサーから損害賠償を請求される……。これは芸能人が不倫騒動を起こしたときに課せられる標準的なペナルティと思われるが、近藤真彦も例外ではなかった。

    【写真】錦戸亮「エッチして熟睡」写真 ツアー中の”身勝手な情事”を告発

    そして事務所内でのポジションも危なくなるのではないかという。そんな、「マッチがピンチ」という記事が多く見られる。

    報道後にマスコミがもっとも注目を注いでいたのは、“はたしてジャニーズ事務所はマッチを処分するのか、するとしたらどんな処分を下すのか”という点だった。処分が発表される前、ジャニーズの元関係者はこう語っていた。

    「最近はJr.だけでなく、手越祐也や山下智久なども中堅どころのタレントも不祥事を起こせば例外なく処分を受けています。でも、マッチはどうなのかな。所属タレントといっても別格です。彼の処分を決めることができるのはメリー名誉会長とジュリー社長だけじゃないですか。滝沢秀明くんはあくまでJr.担当ですから」

    それに、近藤と言えばジャニーズ事務所の“長男”であり、メリー氏がわが子のようにかわいがっているという話は広く伝わっている。母親を亡くしている近藤にとっても、彼女は母親のような存在だ。

    それ故、メリー氏が近藤の処分を許可しないのではないかと見られていた。処分はなく、謝罪コメントも出さず、このままスルーされるのではないかと見る向きも多かったのだが、事態は急転直下となった。報道から5日経って、近藤の活動自粛が発表されたのであった。

    すでに報道されているように、近藤だからといって特別扱いはしないと、世間に向けてジャニーズ事務所の姿勢を改めて示したということだろう。

    近藤は自ら活動自粛を申し入れたということで、潔いという評価もされているが、冒頭で述べたように文字通り活動はすべて休止となり、謹慎処分と同等のものとなった。

    結果、近藤自身が受けるダメージは大きく、事務所の損失も大きいと思われる。そして近藤は今後厳しい状況に追い込まれることになる……。果たして、近藤は本当に窮地に立たされているのか。

    「痛くも痒くもない、とは言いませんが『痒い』くらいでは」と言うのは先の元ジャニーズ関係者。

    「何度も言いますが彼は別格。所属タレントというより経営陣に近い。確かに今年は40周年で記念コンサートなどの収益が見込まれたと思いますが、普段彼の芸能活動で事務所に入るお金は、ほかの人気ジャニタレに比べたらそれほど多くない。ということは逆に彼が仕事しなくても、事務所はそれほど損失がないということです。

    本人の給料は、ペナルティで下がるかもしれませんが、配当金もかなりありますし、レース関係のスポンサーは個人の事務所で契約していますからね。彼自身もお金に困ることはないでしょう。マッチはこの先もずっとマッチです」


    唯一のCM出演がなくなって賠償金を請求されるとのことだが、その金額は数千万円ほど。近藤自身の会社との契約だったようだが、近藤が払えない金額ではないという。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4da19301fa995d6fc15ea05578dd7b3d8a1699b9
    >>2続く


    【不倫で窮地?【近藤真彦】関係者は疑問…「全く痛手にならない!」】の続きを読む


    田村 (たむら あつし、1973年〈昭和48年〉12月4日 - )は、日本のお笑いタレント(吉本興業所属、ロンドンブーツ1号2号)、司会者、作家、ラジオパーソナリティ、YouTuber、会社経営者(株式会社LONDONBOOTS代表取締役、株式会社がちキャラ取締役会長、株式会社itakotoCEO
    43キロバイト (6,124 語) - 2020年11月14日 (土) 15:05



    (出典 img.fumumu.net)


    YouTubeで配信する必要ありました?
    さらに炎上してしまいましたね???

    1 フォーエバー ★ :2020/11/26(木) 17:16:53.35 ID:CAP_USER9.net

    11月24日、ロンドンブーツ1号2号の田村淳がYouTubeチャンネル「ロンブーチャンネル」を更新。同日放送された「グッとラック!」(TBS系)での“おでんは手抜き”発言に関して釈明したが、それでもネット上には厳しい意見が数多く寄せられている。

     淳は出演する朝の情報番組「グッとラック!」で話し足りなかったことをYouTubeチャンネルにて「もっとグッとラック!」として配信しているが、この日の配信では番組で議論した「おでんはおかずになる派?」について取り上げ、「僕が『グッとラック!』の放送中に、家でおでんが出されたら『あぁ母ちゃん忙しかったんだな』って思う」と言ったところ、「おでん舐めんじゃねぇよ」「おでんの下準備どんだけ大変だと思ってるんだよ」「おでんのこと何にも知らねぇな」などなど、辛辣なコメントが相次いだことを明らかにした。

     これに「僕はおでんはチャチャチャっと作れちゃうんで、いつもの晩ごはんに比べて今日は忙しかったんだなって思う、田村家においてはですよ」と淳。しかし、「まぁ、そんなに手が込んだ…とは思えないですね。もう、切って入れるくらいの感覚なんで。またこんなこと言うと、『おでん舐めんな!』って人はいるでしょうけど、僕の感覚としてはそうです」と、結局はおでんは手抜きであると結論づけていた。

     そのため案の定、ネット上では《普通におでんを作るのは手間だけどな。田村家のおでんは既製品を温めるだけなのか?》《そんなに凝ったおでんじゃなくても、大根の面取りやこんにゃくの下茹で、ゆで卵を作ったり、チャチャチャっとなんて絶対作れないよ》《普段、家事をしない人が家事について余計なことを言わない方がいい》《自分の家では手抜き料理かもしれないが、他の家では違うんだからテレビでそんなことを言うこと自体間違ってる》など、輪をかけて反発の声が上がる事態を呼んでいる。

    「淳はYouTubeでは“自分の場合は”“手の込んだ美味しい店も知っている”とフォローしていましたが、世間一般で言う“手抜き料理”“チャチャッと作れる”と言えば、冷凍やレトルト食品が当てはまるという人も多いことから、視聴者はズレを感じるのかもしれません。それ以前に、『グッとラック!』での発言について言えば、芸能人として自分の感覚を放つのは構いませんが、情報番組のメインコメンテーターとしては発言に“配慮”が足りない。今回、YouTubeで何だかんだと言いながら結局持論を変えなかったことで、余計に反発を買った格好です」(エンタメ誌記者)

     いずれにせよ、その発言は常に注目されているということか。

    2020/11/26 15:40
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw8532141?news_ref=50_50

    (出典 i.imgur.com)


    【批判殺到!【田村淳】「おでんは手抜き料理」発言に「おでん舐めんな!」】の続きを読む

    このページのトップヘ